SHARE

甘〜い濃厚チャイラテと、スパイスたっぷりカレーを召し上がれ【あのお店のアレ vol.32】

HOME SPOT 甘〜い濃厚チャイラテと、スパイスたっぷりカレーを召し上がれ【あのお店のアレ vol.32】

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

暖かい日差しが感じられる、心地よい季節がやってきましたね!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、代々木上原にお住いのみなさん、お勤めのみなさん、だけでなく!ふらりと遊びに来られた方にもめちゃくちゃおすすめしたいカフェのご紹介です。

場所は代々木上原駅から徒歩1分。我らがACT LOCALLYの母体である「ライフサウンド株式会社」が運営するクリエイターズスタジオ「OPRCT(オプレクト)」の目と鼻の先。昨年6月にオープンした「CAFE 8.8 YOYOGIUEHARA」です。

OPRCTの駐車場から撮影しました。本当に真ん前にあるんです。

この黒い看板が目印です!

ご覧の通り、お弁当やコーヒーなどのテイクアウトができるので、OPRCTのスタッフは毎日のように利用しているそうです。
「ここのチャイがめちゃくちゃ美味しいんだよね〜」とはスタッフのN氏。チャイが大好きな筆者としては、取材のテンションが上がります。

テイクアウト用のウインドウから店内をのぞくと、笑顔の素敵なお姉さんが迎えてくれました。
店長の垣内真澄さんです。「横の扉から入ってくださ〜い」と言われて、垣内さんのお家にお邪魔するかのような感覚でドアを開けました。

自然光が差し込む落ち着いた空間にはバーカウンターも。

明るい店内に足を踏み入れるとなんだかいい匂い、、、。これはコーヒーの香りですね。
使用している豆はなんとOBSCURA COFFEE ROASTERSのもの。間違いないですね。垣内さんに淹れていただいたおいしいコーヒーを飲みながらメニューに目をやると、「え!!カレーがあるじゃないですか!?」。チャイの情報しか聞いてなかったので、ちょっとモードを切り替えて、まずはスパイスCURRYをいただくことに。だってお腹空いてたんだもん。

フレッシュサラダと日替わりデリ2品、十五穀ご飯がセットになった「スパイスCURRY」(1000円)

垣内さんが一人で切り盛りをしているという店内にスパイスの香りがひろがって、なんともしわせな気持ちになります。「はいどうぞ」とつくってくださったカレーのお皿の大きさにまずびっくり(笑)。これは男性も満足のボリュームです。ひとくち食べると、垣内さんこだわりのスパイスが口の中でピリリとはじけます。もちもちとした食感のご飯は十五穀米。お店のメニューはすべて、ビタミンやミネラルが豊富なこの十五穀米を使用しているそうで、ヘルシーなところも高ポイント。新鮮な野菜もたくさん食べられて、幸福感に満たされました。

お腹いっぱいですが、お目当のチャイ、そしてかぼちゃのプリンも迷わずオーダー。

垣内さんお手製の濃厚チャイ。500円。

ボリューム満点!かぼちゃプリン。650円。

噂通り、しょうがをきかせた甘くてスパイシーな濃厚チャイ。なんでしょう。身体の芯まで温めてくれるような幸せのチャイです。そして、かぼちゃプリンはまるでかぼちゃそのものを食べているかのようなぎっしりとしたなめらかな食感。カラメルソースとあいまって、パクパクと別腹に納まっていきます。。

「垣内さん、カレーもチャイも、めちゃくちゃおいしかったです!垣内さんはいったいなにものなんですか??」

店長の垣内真澄さん。お一人でカフェを切り盛りしています。

「ありがとうございます(笑)。いや、料理はただの趣味なんですよ。いつか自分のカフェができたらいいなと思っていたら、ひょんなことからこの場所でオープンできることになったんです」

聞けば、この場所はとある音楽事務所の持ち物で、カフェの前はバーだったそうです。長らくバーの経営はお休みしていたそうで、音楽事務所のマネージャーと友人だった垣内さんにこの場所でカフェをしないかというお話があったと言います。

「私がイベントなどでケータリングをしていたこともあって、マネージャーからお話をいただいたんです。代々木上原駅の近くというすごくいい場所だし、せっかくキッチンもあるから、人が集まる場所にできたらいいねと。とはいえ、作業ができるのは私一人なのでオープンまで一年近く時間がかかっちゃって(笑)」

垣内さんは、飲食店勤務にはじまり、インテリアメーカーやカフェなど、さまざまな場所で働いてこられました。それらすべての経験が今に活かされていると言います。

平日のランチタイムは近隣に勤める人で満席になるそう。

「衣・食・住。ライフスタイルにまつわることすべてに興味があって、特に料理は昔からずっと好きだったんです。カフェでどんなメニューを出そうかと考えていた時に、マネージャーから代々木上原においしいカレー屋さんがあまりないから、メニューに入れて欲しいというリクエストがあったので、スパイスをつかったカレーを研究しました。ドリンクも、ジンジャーエールやレモネードといった、なにか自家製で印象に残るようなものを出したいなと。このチャイは自分好みの味を追求し続けたものなんです」

しょうががたっぷり入ったチャイの原液。

コーヒー豆も、前職のカフェで取引のあったOBSCURA COFFEE ROASTERSをセレクト。メニューをじっくり見ると、薬膳ビールや薬酒など、身体に良さそうなドリンクが豊富にあります。

店内の棚に並べられたボトルはなんと薬酒でした。

「薬酒はバーの時代から出していたもので、マネージャーのこだわりドリンクなんです。醸造酒に薬草や生薬を浸しているのですが、飲むと身体がすごく暖まるんですよ。カフェは夕方までなので、仕事終わりにどうぞとは言えないのですが、お休みの日にぜひ飲みにいらしてください」

垣内さんにお話を伺いながら気になっていた壁のアート作品について尋ねると、なんと垣内さんが制作したそうです。実は内装もほとんど垣内さんがDIY。キッチンの上のタイルも手作業で貼り付けたものだとか。

COFFEE、refreshing、HAPPINESS!!

タイルをよ〜く見ると手作業のぬくもりが伝わってきます。

「DIYも好きなんですよね。こういうことをゆっくりやってたからオープンまで一年もかかっちゃったんです(笑)。でもそのぶんお店への思い入れも強くなりますし、居心地がいいですね」

最後に、垣内さんにとっての代々木上原の魅力は?

「いつきても新鮮な気分になれる場所、ですかね、実は昔初台とか幡ヶ谷に住んでいた時期があって、代々木上原のカフェで働いたこともあるんです。歩いているだけでセンスの良いものに出会える場所。懐かしさもありながら、ずっと大好きな街ですね」

店名の8.8は、パッと思いついた数字、とのことですが、8は末広がり。末長く、人が集まる場所担ってくれることを願っています!!

ランチタイムに絶品スパイシーカレーを食べに訪れるもよし、コーヒーやチャイをテイクアウトして代々木上原散歩に繰り出すもよし、昼間から薬酒を飲んでチルアウトするもよし、、。この春は、「CAFE 8.8 YOYOGIUEHARA」でぜひ心地よい時間をお過ごしください。

CAFE 8.8 YOYOGIUEHARA
住所:東京都渋谷区代々木上原1-30-2 1F
営業時間:火〜土 11:30〜18:00
定休日:日・月
TEL:03-6416-8808
✴︎カレーなど、食事のテイクアウトも可能
instagram

RELATED

関連記事

POPULAR

人気の記事

LATEST

最新の記事

VIEW MORE