SHARE

上原住人がちょっと歩いてもわざわざ行きたくなるお店 茶沢通り周辺

HOME SPOT 上原住人がちょっと歩いてもわざわざ行きたくなるお店 茶沢通り周辺

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

世田谷区の三軒茶屋と下北沢を結ぶ「茶沢通り」。
代々木上原からは少し距離がありますが、実はわざわざ足を運んでも後悔しない、そんな魅力的なお店がたくさんあることをご存知ですか?
今回は、その中でもレストランやバーなど、料理とお酒を楽しむことができるお店を集めました。
大山の交差点から茶沢通りに入り、そこから三軒茶屋方面に向かう順番にご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

1.ゲレロ

guerrero1

@c_baf

guerrero2

@bouteille_wine_stand

上原1丁目あたりから東北沢を抜けて進むと、通り沿いにひと際おしゃれなお店があります。
まるでヨーロッパの街の一角にあるような外観の「ゲレロ」は、本格ナポリピッツァが大人気のイタリアンレストラン。
ガラス窓から中を覗くと、大きな窯が目に入ります。
目の前のカウンターでは次々と生地が広げられ、ソースとトッピングを飾って窯へ入れるまでの手さばきはなんとも鮮やか。
見ているだけでワクワクしてしまいます。
ピッツァの他に、前菜にパスタ、フリットなどのアラカルトメニューも豊富で、自慢の自然派ワインと合わせれば、箸ならぬフォークが止まらないこと間違いなし!
テイクアウトも可能なので、持ち帰ってゆっくり食べたいという方にもおすすめです。
陽気な音楽が流れる店内には、カウンター席とテーブル席が合わせて20席ほど。大人数で利用したい場合は、早めのご予約を。

ゲレロ
【住所】東京都世田谷区北沢3-23-23
【営業時間】18:00~24:00(LO 23:00)
【定休日】月曜日(祝日の場合営業、火曜日休み)
【URL】Facebook,Instagram

2.sunaga

sunaga1

@uranuno

sunaga2

@yuuri1122c

茶沢通りでも珍しいフレンチ風ビストロ「sunaga」。
20年以上に渡りフレンチ店に勤めたオーナーシェフを筆頭に、和食・イタリアンのシェフが腕をふるう、大人のレストランです。
まさに「隠れ家」のような雰囲気の中で楽しむことができるのは、ジャンルに捉われない創作料理。
枠を超えたカジュアルフレンチを、お箸で食べられる、そんなお店です。
一見レストランとは気付かないお店のドアを開けて足を踏み入れると、柔らかい光に包まれた空間が。
カウンターには大きな生ハムやワインなどがさりげなく置かれ、料理への期待が膨らみますね!
料理は、和洋それぞれのシェフが担当するため、どれも本格的。
中でも10種類ほどがワンプレートになった「前菜の盛り合わせ」は、ほとんどの人がオーダーするという人気メニューです。
こちらのお店、カウンターやテーブル席に加え、なんと掘りごたつまで用意されているのも魅力。
記念日、デートはもちろん、1日のふとした夜にも、ぜひ。

sunaga
【住所】東京都世田谷区北沢3-19-8 マウントハウスビル 1F
【営業時間】18:00~24:00
【定休日】日曜日
【URL】なし

3.リトルソウルカフェ

littlesoul1@dejavuaudiosouth

littlsoul2

@lomiy_n

1999年のオープン以来、世界中から音楽好きが集まるソウルバー「リトルソウルカフェ」。
8席ほどのカウンターとソファー席が6席ほどのこじんまりとした店内はアンティークな雰囲気でまとめられ、音楽の歴史を感じながら、アルコールとちょっとした料理を楽しむことができます。
足を踏み入れてまず目につくのが、壁一面に所蔵されたレコード。
その数、1万枚を優に超えるというから驚きです。
最近ではめっきり少なくなってしまったレコード酒場に、海外からのアーティストも注目!
ラッパーのNASをはじめ有名DJも多く訪れるので、運がよければ音楽の話しで盛り上がる、なんてこともあるかも?
カクテルからウイスキーまでお酒通も唸る品揃えですが、「リトルソウルカフェ」の自慢は何と言っても世界中から集めたラム酒。
初めての方も、ぜひおすすめをオーダーしてみてくださいね。

リトルソウルカフェ
【住所】東京都世田谷区北沢3-20-2 大成ビル 2F
【営業時間】日~木曜日20:00~2:00/金・土・祝全日20:00~4:00
【定休日】なし
【URL】http://littlesoulcafe.com/

4.クオーレフォルテ

cuore1

@hikarin.o

cuore2

@hikarin.o

先に紹介した「リトルソウルカフェ」の真下に位置しているのがイタリアンバー「クオーレフォルテ」。
ちょうど一番街の入口に位置しているので、繁華街の喧騒からは離れて落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。
実はこちら、茶沢通り沿いでもかなり人気のあるお店で、週末のディナータイムともなると予約は必須!
イタリアの郷土料理と自然派ワインをリーズナブルに提供しているお店とあって、オープン当時から変わらず賑わっています。
「クオーレフォルテ」を訪れたら、ぜひ食べてほしいのが「豚バラ肉のポルケッタ」。
イタリアはウンブリア州の郷土料理で、丸2日かけてハーブで味をつけた豚のローストは他では味わうことのできない絶品。
造り手から直接仕入れるこだわりのワインを片手に、ぜひ贅沢な時間を。

クオーレフォルテ
【住所】東京都世田谷区北沢3-20-2 大成ビル 1F
【営業時間】月~土曜日17:00~3:00(LO 2:30)/日曜日17:00~00:30(LO 24:00)
【定休日】なし
【URL】Facebook,Twitter

5.玄蕎麦 路庵

roan1

@mikityramisu

roan2

@tzmanatee

大山の交差点から少し走り、茶沢通りをずっとまっすぐ進むと現れるのが「玄蕎麦 路庵」。
ランチタイムには、ピークの時間を過ぎてもお店の前の長い行列が途切れないという人気の高いお店です。
実は「玄蕎麦 路庵」は、下北沢で約40年続いた下町の蕎麦屋さんを、2代目がリニューアルさせたお店。
外観は現代風ですが、びっくりするほど本格的な手打ち蕎麦が提供されています。
お昼はお得なランチセットがおすすめですが、ディナータイムになると雰囲気がガラリと変わり、一気に大人の空間に。
和食を中心とした一品料理、こだわりの地酒や焼酎がサーブされ、おしゃれな居酒屋と言っても過言ではありません。
肴をつまみながらお酒を飲んで最後の〆に本格蕎麦、これなら1軒で大満足ですよね!
通常の「冷やし蕎麦」「温かい蕎麦」以外にも、「冷たい蕎麦に温かい汁」などさまざまなアレンジもOK!
週に何度も通う、なんてリピーターが増えるのにも納得です。

玄蕎麦 路庵
【住所】東京都世田谷区代沢2-28-9
【営業時間】月曜日11:30~14:30(LO)/水~金曜日11:30~14:30(LO)・17:30~21:00(LO)/土・日・祝日11:30~15:00(LO)・17:00~21:00(LO)
【定休日】火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
【URL】http://roan.jpwave.net/,Facebook

茶沢通りにある魅力たっぷりのレストランやバーをご紹介しました。
この他にも、茶沢通りにはおしゃれなショップがたくさん!
もちろん平日も訪れることはできますが、日曜日の13:00~17:00は歩行者天国になるため、のんびりと散策したいという方にはおすすめです。
気になったお店があれば立ち寄って、疲れたらゆっくり食事やお酒を楽しむ、そんな過ごし方ができる茶沢通りへぜひ。

RELATED

関連記事

POPULAR

人気の記事

LATEST

最新の記事

VIEW MORE