SHARE

1日限定「器 つか本 代々木上原店」開店

HOME TOPICS 1日限定「器 つか本 代々木上原店」開店

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

スケートボードに乗って街から街へと滑走し、フェイス トゥ フェイスをモットーに器(うつわ)を行商する、
実店舗を持たない器屋「器 つか本」が、

代々木上原・OPRCTにて、1日限定「器 つか本 代々木上原店」を開店します。

 

 


器 つか本(うつわ・つかもと)

Website / Instagram

塚本 憲央(つかもと・のりお)、1987年生まれ、東京在住。
寿司割烹を営む両親の元に生まれ、幼少期より手作りの器や花器と触れる日常を過ごす。

Barneys New York ドアマン、浅草の人力俥夫、美術工芸品の販売を経て、 自身の好きな「器」「スケートボード」を組み合わせた、「器 つか本」の活動を開始。

スケートボードを使って、遠く離れた陶芸家とを繋ぐ行商スタイルは、 雑誌「POPEYE」「SPUR」 をはじめ、ウェブメディア「KODE」、雑誌「小説推理」”コラム芸術超人カタログ”など ジャンルを問わずメディアで取り上げられ、少しずつ注目を浴び始めている。

スケートボードで届ける最中に転倒して割ってしまわないかと心配されているらしいが、
今の所割ったことはまだ一度も無い。

 

益子焼 カップ (幅60-70 奥行60-70 高さ50-60 mm)

益子焼 抹茶碗 (幅120 奥行120 高さ80 mm)

相馬焼 抹茶碗 (幅110 奥行110 高さ85mm)

(L→R)益子焼 蓋物 (幅70 奥行80 高さ40mm)、益子焼 蓋物 (幅70 奥行100 高さ40mm)

益子焼 抹茶碗 (幅130 奥行130 高さ90 mm)

栃木県・益子焼を中心に、取り扱う陶芸家は平均年齢83歳。
高齢で、SNSを使って遠くの地へ届けることが難しい陶芸家と私たちとの距離を 「器 つか本」店主・塚本さんはスケートボードで軽やかに縮めます。
緊急事態宣言下では、InstagramのDM機能やビデオチャット機能も使い、 器を欲する方の「人となり」を知るため対話を重ね、器の魅力を伝えた塚本さん。
「直接話すことが、器の魅力を伝える一番の方法」と塚本さんは言います。

陶芸家と私たちとの間を行き来する「器 つか本」、
個展形式での、初めてのポップアップストアです。

きっとお気に入りの器が見つかるはず。ぜひお立ち寄りください。


器 つか本 代々木上原店(POP-UP Store)

日程:2020年9月20日(日)
時間:11:00〜18:00
場所:代々木上原 OPRCT(渋谷区上原1-29-10
入場:無料(1ドリンク制)

企画:中島 大輔

 


新型コロナウイルスの感染拡大予防、イベントの運営とご来場に際して
新型コロナウイルス感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、下記ご協力のほどお願いいたします。
・会場内でのマスクの着用など、ご来場者様ご自身で感染予防対策をお願いいたします。
・会場共用部、エントランス付近に手指消毒用のアルコール消毒液を設置いたしますので、ご利用ください。
・万が一、発熱・咳・全身痛などの症状がある場合は、ご来場の前に必ず医療機関にご連絡の上、 指定された医療機関を受診されますようお願いいたします。
・咳・くしゃみなどの症状がある方はマスクの着用をお願いいたします。
・こまめな手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
・当日体調にご不安のある方はくれぐれもご無理なさらぬようお願いいたします。
・ご来場者様および運営スタッフへの感染防止を考慮し、一部スタッフはマスク着用でのご案内をさせていただきます。
ご来場の皆様のご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

RELATED

関連記事

POPULAR

人気の記事

LATEST

最新の記事

VIEW MORE