SHARE

洗練された街、代々木上原の美食フレンチ絶品9選!

HOME SPOTS 洗練された街、代々木上原の美食フレンチ絶品9選!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

大都会の中心でもありながら、穏やかな時間が流れている街。それが代々木上原。ハイレベルな飲食店が軒を連ね、入れ替わりも激しい、まさに激戦区。そんな洗練された街で、大切な人とフレンチを楽しんでみませんか。今回は特におすすめな9店舗をご紹介していきます。

1.ロカヴォール

locavore1

@locavore_uehara

locavore2

@kazkameyama

locavore3

@aya_narusawa

代々木上原駅から徒歩1分の「ロカヴォール」は、オーナーの小松健作シェフが夫婦で営む小さなフレンチレストラン。長野県飯田市で採れたこだわりの食材を、ビストロスタイルで楽しむことができます。本場フランスの三ツ星レストランなどで経験を積んだシェフが作るのは、どれもシンプルでありながら本格派。中でも自慢のオニオングラタンスープは、牛テールをベースにしていながらすっきりと澄んだ味わいです。本格フレンチを一品から気軽に、そんな願いを叶えてくれるお店です。

ロカヴォール
東京都渋谷区上原1-35-6 水上ビル1-C
ランチ/12:00〜14:00 ※完全予約制(4名~)
ディナー/18:00〜21:00L.O.
日曜定休
03-5790-9918
https://www.locavore-uehara.com/
Facebook
Instagam

2.Sio

Sio1
@marimarimo125

Sio2
@nomura_shunsuke

Sio3
@motowamiyashita

旬菜彩るコース料理に、シェフとソムリエが料理とワインの相性を考えメニューを構築するドリンクペアリングが堪能できるレストランです。オーナーシェフの鳥羽周作氏は繊細な味覚で料理をつくり、細部にまでこだわり皿を彩る技術はまさに芸術的です。大切な人と記念日などの特別な日にはぜひおすすめです。食通はもちろん、アートに興味がある方も通うほど。のんびりと落ち着いた店内で、芸術的な料理をカジュアルにいただける「Sio」では、日々お客様を魅了させています。

■あわせて読みたい■

料理界の常識を変える。「競争」ではなく「共創」する。「sio」オーナーシェフ鳥羽周作の今とこれから。

Sio
東京都渋谷区上原1-35-3
ランチ/12:00〜12:30L.O.(土、日、祝日)
ディナー 17:00〜21:00L.O. ※完全予約制
水曜定休+不定休
03-6804-7607 (12:00-22:00)
http://sio-yoyogiuehara.com/
Facebook/Instagram

3.シャントレル

シャントレル1
@ackyyyyy

シャントレル2
@aoi_yahata

シャントレル3
@noillypratkey

2011年代々木八幡にオープンしたフレンチレストラン「シャントレル」。店名は仏修行時代毎日摘んでいたキノコから付けたそうです。オーナーの中田雄介シェフは一流店出身の凄腕。店内はオープンキッチンの雰囲気がとても心地よく、サービスもきめ細やかでホスピタリティが非常に良いです。 前菜からスープ、メインに至るまでどれもしっかりとした力強い味わいで舌に鮮烈な記憶を刻み付けるものばかりであります。食通も舌を唸らすお墨付きのフレンチをぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

 

Les Chanterelles
東京都渋谷区元代々木町24-1 アブニ―ル元代々木 1F
ランチ/12:00~14:00L.O(土・日)
ディナー/18:00~20:30L.O.
月曜定休
03-5465-0919
http://www.chanterelle.jp/

4.ル ボークープ

ル ボークープ2
@tomo.o31

ル ボークープ2
@tomoyoga_body

ル ボークープ3
@ykr_mt

店名である「Beaucoup」はフランス語で『たくさん』『多い』という意味であり、オープンするにあたって、この店で沢山のお客様と出会い、沢山の楽しい時間を共に過ごしたいという想いが込められています。佐藤武久オーナーシェフは数々の名店で修行をして独立した経歴を持っています。お一人様でワインと軽食を楽しめるカウンター席、複数人で料理を取り分けて召し上がれるテーブル席が用意され、お客様にくつろぎの場を提供するゆったりと落ち着いた雰囲気が特徴です。「気軽にフレンチを」をモットーに、かしこまった空間ではなく、自宅にいるような気分で食事ができるのも魅力の一つです。

 

ル ボークープ
東京都渋谷区上原3-10-3 蒼天ビル 1F
ランチ/11:30~13:30L.O.(平日) 11:30~14:00L.O.(土日祝日)
ディナー/18:00~21:30L.O.
不定休
050-3187-8838
http://www.le-beaucoup.com/
Facebook

 

5.ラ・ファソン古賀

koga1

@yassan1226

koga2

@sachi_cecilla

koga2

@asiatonikki2

3つ星レストラン出身のシェフ、古賀義英氏が作り出す身体に優しいフレンチが大人気。定番料理をベースにオリジナルアレンジされた料理はどれもアートのように美しく、月ごとに変わるメニューに多くのファンが通います。ラ・ファソン古賀の特徴は、季節の食材を惜しみなく使用しているところ。見たこともないような色とりどりの野菜で作られる前菜やオードブルから始まるコース料理に、誰もが驚きを隠せません。代々木上原の閑静な住宅街にひっそりと佇む、そんな立地も手伝って、まさに「大人の隠れ家」という表現がぴったりのレストランです。ゆっくりとした時間が過ごせるテーブル席も素敵ですが、初めての方にはオープンキッチンに沿って作られたカウンター席がおすすめ。目の前で次々と生まれる料理を眺めながらシェフとの会話を楽しむ、そんな贅沢な時間はいかがですか。

ラ・ファソン古賀
東京都渋谷区上原1-32-5 ロイヤルテラス1F
ランチ/11:30~13:30L.O.
ディナー/18:00~22:00L.O.
水曜日定休+第二火曜日定休
03-5452-8033
http://la-f-koga.com/,Facebook

6.Saint FAUCON

saintfaucon

@mschouette

saintfaucon2

@secretrealitybites

saintfaucon3

@tani_koki

2018年に幡ヶ谷から代々木上原に移転オープンした「Saint FAUCON(サンフォコン)」は、ちょっと珍しいジビエフレンチのお店。白ワインの産地として知られるフランス、ロワール地方で修業を積んだ千葉貴大シェフが、国内でも貴重な食材を使った料理をサーブしています。料理の素晴らしさもさることながら、すごいのはシェフの人脈。日本中の狩猟家と交流を持ち、足を運ぶたびにその日の入荷によって異なるコースメニューを楽しむことができます。イノシシや鹿だけでなく、ハトやクマまでどんな食材もシェフの手にかかると魔法のように仕上がるから驚き。ジビエを「硬い」「臭い」なんて思っている方、ぜひお試しあれ!どうしてもジビエが苦手、という方にはジビエをほとんど使用しないスタンダードなフレンチコースも用意されているので、予約の際にご相談くださいね。

Saint FAUCON
東京都渋谷区西原3-5-3 小林ビル1F
ディナー/18:00~22:00L.O.
不定休(FacebookやInstagramにてお知らせあり)
070-4383-3567(電話受付時間14時〜22時)
https://saint-faucon.jimdofree.com/,Facebook,Instagram

7.&piece

andpiece1

@aipon79

andpiece2

@gourmetstagram777

andpiece3

@and.piece

ほとんどの料理を指でつまんで食べる、そんなフィンガーフードスタイルでよりカジュアルにフレンチを楽しむことができるお店が「&piece」です。手で食べることで、料理の味や香りだけでなく感触や温度まで感じることができるから、と語るのは山岸正祈シェフ。数々のフレンチレストランで修業を積んだ山岸シェフが作るのは、まったく新しい創作フレンチです。スタンダードフレンチをベースに、和食、中華、エスニックなどの要素をふんだんに織り交ぜた料理を堪能できるコースはランチ、ディナーともに一律4,200円。リーズナブルで女子会からちょっとした会食まで、どんなシーンにもぴったりです。事前に相談すればケータリングや出張料理にも対応してくれるので、イベントにも喜ばれること間違いありません。食器代わりに使われるアイテムも一工夫されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

&piece
東京都渋谷区西原3-25-4 1F
ランチ/12:00~12:30L.O.
ディナー/18:00~20:00L.O.
火・水曜日定休
050-3503-2141(予約専門ダイヤル)
https://www.andpiece.com/,Facebook,Instagram

8.メゾンサンカントサンク

cinquantecinq1@maisoncinquantecinqbistro

cinquantcinq2

@paintokio3

cinquantecinq3

@maisoncinquantecinqbistro

駅から200mほどの場所にある「メゾンサンカントサンク」は、まるで一軒家のような佇まい。つい「ただいま」と声をかけてしまいそうなほどアットホームな雰囲気の中、洗練されたフレンチを堪能できる名店です。足を踏み入れると1階はカジュアルなテーブル席、2階はカウンター、3階は屋根裏部屋のようなテーブルスペースに分けられており、用途によって使い分けが可能。家族や友人と一緒に楽しむのはもちろん、お1人様も気兼ねなく訪れることができます。料理は今注目の「ガストロノミー」スタイル。元々はイタリアンのシェフだった八巻淳司氏がその経験を活かしオリジナリティ溢れるフレンチを提供します。メゾンサンカントサンクで絶対にオーダーしてほしいのが「前菜の盛り合わせ」。お店で仕込んだ食材だけを使用して作る自慢の一品です。肩肘張らずに気軽にフレンチが食べたい、そんな時には外せないお店です。

メゾンサンカントサンク
東京都渋谷区西原3-5-1
ディナー/17:00~24:00L.O.
日曜日定休(月曜祝日の場合は日曜営業、翌月曜が振替休日)
03-5454-5631
Facebook,Instagram

9.サレ・ポワブレ・ウノ

uno1

@yasufukusan

uno2

@miho.miho.aroma

uno3

@yt.6280

フレンチの名店「オテル・ドゥ・ミクニ」で20年以上務めた鵜野秀樹シェフがご夫婦でオープンさせたビストロ「サレ・ポワヴレ・ウノ」。本格フレンチをカフェのようなカジュアルさでいただける、知る人ぞ知るお店です。あえてビストロスタイルを選んだのは、フランスで若手に混じって学んだ経験から。「好きなものを好きなだけ食べてほしい」という思いでランチは1,470円~、ディナーは1,680円~ととってもリーズナブルなセットメニューも充実しています。料理に合わせるワインも本格的でありながら価格を抑えて提供しているので、2軒めとしてちょっと立ち寄るのもおすすめ。アットホームな雰囲気の中、軽く料理をつまみながらシェフにフランス時代の話を聞く、なんていうのも素敵な時間ですよね。カウンター席もあるので、お1人様もお気軽にぜひ。

サレ・ポワブレ・ウノ
東京都渋谷区上原1-12-3 サンフラツビル 1F
ランチ/11:30~14:30L.O.
ディナー/17:30~21:30L.O.
水曜日定休
03-3466-0866

フレンチ9選はいかがでしたでしょうか。どのお店も1度訪れるとまた足を運んでしまうお店ばかりですね。家族、友人、恋人…など大切な人と思い出に残る素敵なひとときを存分にお楽しみください。代々木上原でのフレンチはこちらを参考にして頂けると幸いです。

RELATED

関連記事

POPULAR

人気の記事

LATEST

最新の記事

VIEW MORE