SHARE

今すぐ食べたい!代々木上原ならではのこだわり夏スイーツ6選

HOME SPOTS 今すぐ食べたい!代々木上原ならではのこだわり夏スイーツ6選

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

スイーツの有名店が、あちこちに点在する代々木上原。
それなのに「つい同じ店ばかりになってしまう」という方も多いのではないでしょうか。
そんな方のために、今回は代々木上原エリアでおすすめの夏のスイーツをまとめました。
新しいお店の情報はもちろん、お気に入りのお店の新商品が見つかるかもしれません。
「暑さがツライ」そんな時に食べればきっと元気になれる、夏のスイーツをご紹介します!

1.アステリスク


数々のコンクールで受賞経験を持つ和泉光一氏がオーナーを務める「アステリスク」。
メディアで何度も紹介された有名店で、遠方からも多くのお客さんが訪れています。
こちらのスイーツの特徴は、立体的なフォルム。
色だけでなく装飾も鮮やかで、ショーケースを眺めているだけでワクワクしてしまいます。
中でも夏におすすめしたいのが、その名も「花火」。
柚子と苺の酸味が引き立つムースケーキに、仕上げに削られた柚子の皮が合わさって、夏の疲れも吹き飛ぶ爽やかな気分になれますよ!
花火の由来は中に入っているパチパチキャンディーだそう。
現在はテイクアウトのみの営業ですが、こだわりのドリンクと一緒に、カフェタイムを楽しんでくださいね。
※店内のカウンターテーブルはイートイン用ではございません。

アステリスク
【住所】東京都渋谷区上原1-26-16 タマテクノビル1F
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】その他不定休
【TEL】03-6416-8080
【URL】https://www.asterisque-izumi.com/
Facebook
Instagram

2.ビヤンネートル


数ある代々木上原のパティスリーの中でも、多くの支持を集める「ビヤンネートル」。
木目調で落ち着きのある店内には、うっとりするほど美しいケーキが並ぶショーケースの他にイートインスペースがあり、カフェとして利用することもできます。
こちらで予約必須と言われているのが、季節のパフェ。
四季に合わせた食材を使って作られるパフェはどれも可愛らしく、手間ひまかけて作ったことが一目で分かる仕上がりです。
パティシエ 馬場麻衣子氏のこだわりで、一度サーブされたパフェは二度とサーブされない、というのも押さえておきたいポイント。
「もう一度食べたい!」と思っても食べられないので、毎回その味わいを噛みしめてくださいね!

ビヤンネートル
【住所】東京都渋谷区上原1-21-10
【営業時間】11:00〜20:30
【定休日】不定休
【TEL】03-3467-1161
【URL】http://bien-etre-patisserie.com/
Facebook
Instagram

3.Minimal


「Minimal」は、富ヶ谷に本店を構えるBean to Bar Chocolate専門店。
2014年のオープンからすぐに話題となり、連日多くの人が足を運ぶ人気店です。
世界中から仕入れたカカオ豆を、自社工房で板チョコレートになるまでの全行程を管理し、販売しているのが特徴。
店頭にはインパクトの強いパッケージに包まれたチョコレートがずらりと並びます。
そんな「Minimal」の夏スイーツといえば、かき氷。
特製チョコレートシロップに濃厚アイス、さらにフルーツのコンポートなどさまざまなフレーバーを組み合わせた渾身の逸品です。
その年や月によってフレーバーが変わるので、一度逃したら二度と食べられないかも。
連日完売必須の人気メニューなので、なるべく早い時間帯に足を運んでくださいね!

Minimal
【住所】東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
【営業時間】11:30~19:00
【定休日】定休日なし
【TEL】03-6322-9998
【URL】https://mini-mal.tokyo/
Facebook
Twitter
Instagram

4.果実店canvas

 

この投稿をInstagramで見る

 

果実店canvas(@fruitscanvas)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

果実店canvas(@fruitscanvas)がシェアした投稿


幡ヶ谷商店街からすぐ、住宅街の中にひっそりと佇む「果物屋canvas」は、旬を楽しみたい方にぴったりのお店。
「果物がもつ本来の味わいを知ってもらいたい」そんな想いで作られる、色とりどりのパフェやフルーツサンドがSNSで話題となっています。
オーナー曰く、カフェでも喫茶店でもなく「フルーツパーラーを併設した果実店」がコンセプト。
店頭には、生産者が心を込めて育てた旬のフルーツが並びます。
そんなフルーツをふんだんに使ったのが、季節のパフェ。
どのパフェも食べるのがもったいないほど鮮やかで、今一番おいしい味が堪能できます。
フルーツだけでなくハムにオリーブオイル、シャンパンジュレなど組み合わせもかなり独特。
足を運ぶ度に、新しい発見があるはずです。

果実店canvas
【住所】東京都渋谷区西原2-33-14 DWELL西原0001
【営業時間】12:00~18:00(L.O 17:00)※なくなり次第終了
【定休日】水曜日
【TEL】050-3778-5471
【URL】https://www.fruit-canvas.jp/
Instagram
Twitter

5.こんにゃく寿司とかき氷 KON

 

この投稿をInstagramで見る

 

KON 西原(@kon_nishihara)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

KON 西原(@kon_nishihara)がシェアした投稿


パリと東京を拠点に活躍する刺繍家 小林モー子氏プロデュースのお店「こんにゃく寿司とかき氷 KON」は、その名の通り、お寿司と季節限定かき氷の専門店。
お店は驚くほどシンプルな外観で、ガラス戸にさりげなくプリントされたキツネのロゴが目印です。
高知の山奥から伝わり熊本・小国の郷土料理となった「こんにゃく寿司」と、子どもの頃、夏になると楽しみだった「かき氷」。
2つが並んだテーブルはどこか懐かしく、店内にはほっこりした空間が広がります。
夏のメイン「季節のかき氷」は、他とはひと味もふた味も違う味わい。
旬の果物はもちろん、野菜やハーブ、時にはスパイスまで使った新感覚のかき氷で、口の中で広がる食材のマリアージュに驚くこと間違いありません。
今年の夏は、大人のかき氷をぜひ。

こんにゃく寿司とかき氷 KON
【住所】東京都渋谷区西原1-14-13
【営業時間】11:00~20:00
※現在は時間短縮営業のため17時閉店となっております。
【定休日】月〜水曜日
【URL】https://kon-kon.jp/
Facebook
Instagram

6.hete

 

この投稿をInstagramで見る

 

hete(@hete_2021)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

hete(@hete_2021)がシェアした投稿


2021年3月にオープンしたばかりの「hete」は、東京一、もしかしたら日本一小さいアイスクリーム工場かもしれません。
もともとシェアハウスとして使われていた建物をリノベーションし、一階部分をアイスクリームファクトリーに。
都会の真ん中で、毎日作りたてのアイスクリームが食べられるなんて、かなり贅沢ですよね!
メニューは、小さな牛乳ビンに入ったソフトクリームのスタイル。
スタンダードのミルクソフトクリームに加え、こだわりのコーヒーを使ったコーヒーゼリーソフトクリームなど、個性豊かなフレーバーも楽しめます。
夏の間は、季節限定シェイクもサーブ。
ふらっと足を運べば、夏の暑さも忘れるほどまったりした時間が過ごせるはずです。

hete
【住所】東京都渋谷区富ヶ谷2-1-11
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】月・火曜日
【TEL】070-1188-8474
【URL】Facebook
Instagram

代々木上原エリアで食べられる、夏にぴったりのスイーツをご紹介しました。
夏といえば、やっぱり冷たいアイスクリームやかき氷が食べたくなりますよね!
代々木上原なら、夏ならではのおしゃれなスイーツが勢揃いです。
素材や製法、組み合わせにまでこだわったこだわりの夏スイーツ、ぜひ一度お試しください。

RELATED

関連記事

POPULAR

人気の記事

LATEST

最新の記事

VIEW MORE